~ほがらか~

プロフィール

~飛び越えた

音楽境界線~


Soul singerとして活動を続けてきたtkco*
HIP HOPを心の底からこよなく愛するDRAFT
CLUBMUSICの魅力にドップリ浸かっていたHIRO

この3人から放たれる『ほがらかサウンド』は、全ての音楽境界線を飛び越えた事の証明である。

枠にとらわれない自由奔放なラテンサウンドは、これからもオーディエンスの心と体を揺らし続けていく。

詳細 >>

プレイヤー

ライブ情報

プロフィール

2009年1月 『ほがらか』結成。
ライブでは心地よいラテンのビートにのせて他を寄せ付けない圧倒的なパフォーマンスを披露し、反響を得ている。
結成1年にも満たない彼らだが、今年8月28日に開催される【ASAHI SUPER DRY The LIVE】最終選考9組に残るまでに至る。
今年7月7日に初の1stシングル「ほがらか」を全国リリースし、精力的に活動中。



tkco*(singer)(中央):3歳の頃からピアノを習い始め、高校を卒業と同時にMarvin Gaye、Stevie Wonderのカバー曲を歌い始め、ライブハウス等でsoul singerとして活躍。

DRAFT(MC)(左):以前はdancerとして活動していたが、2003年から本格的にMCとして活動を開始。
black musicをこよなく愛するHIP HOPMC。

HIRO(Prc)(右):ビートメーカー兼パーカッション。
言わずと知れた『ほがらか』の心臓部。 一升瓶をこよなく愛する生粋のエンターティナー。
 



アメブロ 『ほがらかBlog +* 愉快な3人組のほがらかな一日。』
http://profile.ameba.jp/3hogaraka/




―ほがらかに4つのQ&Aー

歌を始められたのはいつ頃からですか? また、きっかけを教えて下さい。

◆DRAFT(以下D):15歳の時にDanceを始めて、それからBLACK MUSICにハマって片っぱしからDanceClassic、R&B、HIPHOP、JAZZ、Soulを聴いてて18歳の時に小学校の同窓会で久々に会った友達にRAPをしないかと誘われてからドップリHIPHOPに・・・
 
◆tkco*(以下t):家はまったくと言っていいほど、音楽とは無縁の家庭でしたが私は毎日のようにNHKを見て当たり前のように字幕に合わせて歌って、それが私にとっての音楽でNHKとかドラマの主題歌とかアニメソングとか、日常ありふれた音楽との出会いが、私が音楽を始めたきっかけです。
 
◆HIRO(以下H):両親の影響で幼少の頃から様々な音楽を聴きはじめ、中学からドラムを始め色々なジャンルの音楽に興味を持ちました。

『ほがらか』という名前の由来を教えて下さい。

◆H:音楽に頼って嬉しいとか楽しいなど喜怒哀楽をもっと表現してもいいじゃん!っていう所から始まりました。音楽を聴いて色々な意味でほがらかになってほしいという事で、『ほがらか』になりました。

ライブでこだわっている事は何ですか?

◆D:Liveでお客さんよりも楽しんで踊って踊らす。

◆t:Bestを尽くす!

◆H:お客さんが楽しむ前に自分が楽しまないと!って所を一番こだわってます。後は謎の人。

これからどんなアーティストを目指されますか?

◆D:枠にとらわれない自由なアーティスト。

◆t:only oneな存在。常に、メッセンジャーでありたいと思っています。

◆H:自分一人では目指している所はわかりません。
『ほがらか』で目指している所はアジアです。